株式会社 システムプラス_製品情報
SYSTEM PLUS Inc. サイトマップホーム
株式会社 システムプラス
システムプラストップページ製品情報ソフトウエア_ME'scopeVES>主な機能_Visual Modalパッケージ(モード解析オプション)

製品情報


ソフトウエア


ME'scopeVES(エムイースコープ・ブイ・イー・エス)

ME'scopeVESトップ | 標準機能 | 実稼動変形シェープ | VSIRotate2 | データ収集 | Visual Modal | Visual Modal Pro | Visual SDM |
音響オプション | インポート可能なファイル形式 |

【Visual Modalパッケージ(モード解析オプション)】

モーダルパラメータを求めるために振動測定データを処理する機能になります。Visual Modalパッケージを使用することで、実験データより構造物のモードの周波数、減衰比およびモードシェープを同定することができます。

■カーブフィット機能:

  • 1自由度(SDOF)法のCo-Quad法およびPeak法によるカーブフィット機能
  • 2つまたはそれ以上のモードを同時に求める多自由度(MDOF)法のRational Fraction Polynomial法によるカーブフィット機能
  • 実稼動モード(実稼動データにカーブフィット:加振力が測定されない場合)のモーダルパラメータの同定
  • クイックフィット−簡単にモードシェープを得るためのMDOF法でのカーブフィット機能
  • 一連の測定データに存在するモードを同定するモードインジケータ機能
実験または、解析でのモーダルパラメータからのFRF合成
■モード相関関数(MAC):
MAC値は、異なるモードシェープの比較、実稼動モードシェープとモードシェープとの比較、または実験モードシェープとFEAモードシェープとの比較などに用いられます。 MAC値はスプレッドシートか3Dグラフで表示されます。

 

ページのトップへ戻る
MENU
ホーム
製品情報
ソフトウエア
ME'scopeVES
ESTECH.PathFinder
ハードウエア
Impaq Elite
Fixturlaser
モニタリング
ONEPROD
01dB
各種サービス
セミナー情報
サポート
ユーザーページ
ダウンロード
お問い合わせ
会社案内
リンク
ホーム製品情報各種サービスセミナー情報サポートユーザーページダウンロードお問合せ会社案内リンクサイトマップ
個人情報保護法について Copyright(c) SYSTEM PLUS Inc. ALL RIGHTS RESERVED.